いち&ママちゃんのどきとき会話日記 #86-列車100時間?!の旅、兄弟による実況中継

206 views

今年のお盆期間、東京都内は「人が少ないなぁ」と感じる場面が結構あって、
お盆とかお正月とかの都心のシーンとした感じ、
活動が止まっている感じに、ちょっと懐かしさを覚えたりもした。

みんな、日常から、非日常に飛び出して行ったんだろう。

そんな、非日常への衝動から、「活動が止まっている」という非日常化した都内を、電車でぷらぷら、歩いてぷらぷら。
っていうのも、悪くない。

よく、夏休みのパリに遊びに来たって、それはいつものパリとは違うんだ!(みんなバカンスに行ってるから)という話を聞くけれど、
パリほどでないにせよ、どの大都会も大体そんな感じなのかもしれない。

お盆の始まりに乗った中央線は、いつもだったら学生や登山系な中高年でいっぱいのところ、
車両には数人程度がパラパラと座っている感じで、いかにも、のんびり。

そんなわけで、
いつもならば静かに時間をやり過ごすためタブレットやら漫画やらを広げがちな移動時間、ちょっと遊んでみた「電車に乗って実況中継してみよう」企画なのでした。

若干、企画倒れではありますがご愛嬌。

夏休みは終わるけれど
じりじりと暑い夏は、まだ続くらしい。

【6分】

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA